雨もまたよし。

若いころは雨ってただ面倒で憂鬱なものでした。

でも、最近は雨のお陰で心までしっとりして

ふと落ち着く、いつもと違った感覚でいろんなものが見えるな、と

思うようになりました。

日々の生活で走り続けている分、雨の日には、ほんの少し

ちょっとだけだけど心が立ち止まれる、というか。


新しい芽も色を増し、桜の蕾も明日に出も宣言の出そうな開花にむけて

きれいに洗われているよう。


雨もまた よし。

年を重ねるのも悪くない。 うん。


今日は予定通り着物で出かけます。

久々に明るい色コーデのつもりでしたが、色味だけ落として。

さて、お着替え始めましょう。



↓↓応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


←←←こちらもぽちっとお願いしますっ
スポンサーサイト

結婚式に着る着物

生まれてこの方東京以外に暮らしたことがない私の個人的感覚です。


留袖、色留袖、、振袖、訪問着(紋ありなし) 付下げ(紋ありなし)

色無地(紋あり・紋なしビミョー)

↑親以外の親族としてはこの程度かなあ。

これより遠い関係なら(招待客なら)

色無地(紋なし)、小紋・・・ただしそれなりの袋帯。

まあここまでかな。つまりたれもの。

それなりの袋帯とバランスが取れるもの。


これ本当に難しくて、地方によってはもっと厳しいところもあるでしょうし、

実際、厳しめにしておいた方が安全ではあります。


ただ、相談された場合の答え方として、

あんまり厳しく言うと着物を着ること自体をやめてしまうし

かといって緩めに言うと後で恥をかかれたりしないかと心配で・・・。


新郎側新婦側それぞれの家の考え方の違いもあるでしょうしねえ。


ええ、じつはそんな相談を頂きまして、本当に難しい!と

つくづく実感しているところでございます。


多くが初対面の場で、ドレスコード・着るものはそれそのものが言語であり

何かしらの意思表示であったりするわけです。

だからこそ、解釈の仕方がいろいろな今、

自分でないどなたかの現場についてのご相談は、悩みます。




↓↓応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


←←←こちらもぽちっとお願いしますっ

忘れないよ

今年も311にはいろんなイベントがあったようですね。

去年おととしの311のことはそんなによく覚えていないけれど

6年前のあの日のことは、よ~~~く覚えています。

あれから数日のことは今でも鮮烈に。


身内が被災していたり、深すぎる苦しみ悲しみがすぐそこにあったりしたので

世間一般よりもその思いが強いのかもしれません。


あの日からいろいろ感じること。

命は儚い。

感謝や愛を伝えることをためらわず、

いつも、もう会えないかもしれない覚悟を持って

人々と接していかないと。

難しいけれど、後悔は辛すぎる。


毎日毎日、与えられている命を精いっぱい生きないと。


3月、またひとつ年を重ねます。

この幸せをかみしめて、感謝。


DSC_1672.jpg

夜風に揺れるピンクのチューリップ。




↓↓応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


←←←こちらもぽちっとお願いしますっ

紬でジョッキ!

なんだかとにかくのどが渇く一日でした。

早いような気がしますが、ホワイトデーのお品を買いに

主人と出かけてまいりました。

売り場は結構込み合っていて、

皆様早くから準備なさるのねえと感心したりして。

春らしいきれいな色のラッピングがかわいいチョコレートやクッキーが

たっくさ~~~~~んあって、端からほおばりたい気分でした。


帰りに、近くのお蕎麦屋さんで。

DSC_1622.jpg

どうでしょう、この力強い腕!

ジョッキは久しぶりですよ。

のどカラカラで、ごくごくとおいしく頂きました。

食欲も復活の兆しで、春からいろいろ活動を再開できるかな。

そして・・・この葡萄色の紬も節がごつごつして

とても力強い手触りなのでした。



↓↓応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


←←←こちらもぽちっとお願いしますっ

褒めか? 呆れか?

本日は、着物でちょいとおでかけ。

明日から3月なのに、まあ寒いこと!

ついつい早足になってしまいます。


運動がわりに駅の階段を一気に登ったら温まるかな~と思って

こっこっこっこっこ・・・!と軽快に下駄を鳴らしながら登っていたら、

「うっ、はえ~~~っ!」って。

高校生か大学生かくらいの男の子二人組を軽々抜き去ってしまいましてね。

ええ、彼らは流行のadidas と nike のイケてるスニーカーをはいていましたよ。


はじめは「褒められちゃった~♪」と思っていたのですが、

うん、よく考えてみたら 「着物着てるくせに、ガサツなばばあだな」と

思ってたのかもしれない・・・??


褒められたのか、呆れられたのか、まあどっちでもいいか(笑)


今日のような、コートも脱がずに行って帰るだけのお出かけには

紬に半幅なんて軽快でいいですね。

と思いつつ、絞りを着納めのつもりで、洒落袋とともに。

コート脱がなかったから、ホントに自己満足。 気分気分(笑)



↓↓応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


←←←こちらもぽちっとお願いしますっ

プロフィール

tanahana

Author:tanahana
主婦ときどき着付け師

日本人の日常に、もっと着物や和文化を

・・・志はあれど、まあボチボチ・・・

最新記事

カテゴリ

PVアクセスランキング

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる